BABY 『天』 と 真っ黒ワンコ 『AQUA』 の日常♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いや~ 今年も終わりですね~。
そして今年も終わりのこの日になぜこんな雪?
買い物も何もあったもんじゃありません。
ノーマルタイヤで出発したために帰りは恐怖の
ドライブになりましたよ。
車のお尻が左右にふりふりしてしまって…
ようやっと私道に入った途端 車は前に進まなくなり
ご近所の方の手を借りて押す羽目に!!
とりあえず家の前まで押してもらい 御礼を言って
荷物を運び終えると 直がもう少し車を横に
寄せたいという。仕方がない。押しましたよ。
私がね!!そしたら手がツルンといきましてね~
トランクの部分に思い切り顎 ぶつけました。
説明難しいですけど 全体重 顎にきました。
雪が積もっててわからないけど明日見てへこんでたら
怒られるかしら?って私のほうが可哀想ですよね?

ま~ そんなことはさておき みんな良い気持ちで
新しい年を迎えたいじゃないですか。
そんなわけでじぃ様に今までよりさらに快適な
生活を送ってもらおうと思いまして ヒーターを
プレゼント。そしたら うぷぷ…。
か~わい~からぁ~!!!

20050101152901s.jpg
「 お~ あったかいのぉ 幸せじゃ~ 」 ( うっとり ) 

20050101153002s.jpg
「 ZZZ… 」 ( お腹もいっぱい お休み中 )

20050101153109s.jpg
「 む? 寝とらんよ。わしゃ~ 寝とらんって!! 」

ね?可愛いでしょ? ← 親ばか?
その他に何かしてなかったのかって??
我が子自慢のページ作ってましたよ。
そして年が明けてゆくのでした。
スポンサーサイト
最近 大掃除にばかり気合が入り AQUちんの
お相手がおろそかになっていたため 今日は
中央公園にお散歩。30日ともなれば 皆さん
忙しいのでしょう。公園は人影もまばらでした。

昨日はせっかくシャンプーしてもらったばかりなのに
雪の中お散歩はさせたくなかったし 何より私たちの
掃除が長引いてお散歩に行けなかった。
AQUちんにとっては嫌なこと?だらけの1日だったと思う。
だから今日は遊んであげなきゃと思ったのだ。
AQUちんはもう大はしゃぎ。へへへ顔も全開!!
でもね~ 私たちは寒くて寒くて耳も手もジンジンなのよ。
カメラを持つ手も震えちゃって ピンぼけになっちゃう~
って これは嘘。寒くなくてもピンぼけです。(汗)

結局2時間くらい ブラブラしたかな?
私たちが完全に凍結する前にAQUちんの思いは無視して
ご帰宅。最近 こいつの体力は底なしか?ってくらい
遊んでも遊んでも満足しない。
幼いころから遊ばせすぎたから?
帰ってきても寝ることもせず フラフラしてるし…
ハウスに入れてもひゅんひゅんだし…
私はお昼寝したいぜ。AQUちん。
君はいつでもどこでも元気だね。
いいことだけど そのうち私死んじゃうかも…。
いつもお間抜け写真ばかりだから今日はまともなの
載せておこうっと!!

20041230193019s.jpg
『 なんだよ~!! 走らせてよ~(怒) 』

20041230193052s.jpg
視線の先には ゴールデンがいました。
今日は… といってもこの日記を書いているのは
30日なんですが AQUちん初めてシャンプーを
他の人にやってもらいました。
つまりトリマーさんに頼んじゃった♪

実を言うと大掃除最後の大物
お風呂場と洗面所のお掃除が残っていたため
私たちの体力的にAQUちんのお風呂まで手が
回らなかったというだけなんですけどね。

お預けは4時 お迎えは8時
かなり長い時間私たちと離れることになるので
ほんの少し心配しながらお店に入りました。
AQUちんといえば つい何日かまえにも来たお店。
可愛がってくれるお姉さん。
当然 遊んで遊んで遊んで…。
『 じゃ よろしくお願いします 』 とリードを
お姉さんに渡すと振り返りもせずにお部屋へ入っていった。
いつものことと思っているのか 飼い主なんて
どうでもいいのか謎は深まりましたね。

そして4時間後 お迎えに行くと!!
まだ3人がかりで毛を乾かされているところでした。
年末でとっても忙しそうでしたね。
ガラス越しに覗いているとお姉さんが1人出てきて
『 4時間の間 うんともすんとも言いませんでしたよ 
とってもお利巧でびっくりですよ! 』 との言葉を
かけてくれました。
ふ~ん いつも車の中から私か直のどちらかが
降りただけでもひゅんひゅん泣くくせにそれもなかったか…
ま~ お利巧だったのならいいや!と思っていた私たちに
続いてお姉さんがこう言った。
『 AQUAちゃんは目が合うと必ずエヘッ♪って
してくれるのね。おもしろくて何度もやっちゃった! 』
これを聞いて私たち大爆笑。
本人が本当に 『 エヘッ♪ 』 のつもりがあるのか
わかりませんが 誰から見ても笑っているように見えるわけで
お間抜け全開!!あほりん決定!!
お正月用のリボンまでつけてもらって 私たちの元へ
帰ってきたAQUちんはやっぱりヘラヘラしてました。
今日はぶりっ子AQUちんの写真でいこうっ!!

20041230190516s.jpg

ただいま私はえらいことになってます。
先日 怒涛の大掃除の最中に父から電話があり
年賀状にお前のところのURLを載せて そこに
チョコ(実家のヨーキー)の写真も載ってるから
見て!と書いたから適当にチョコの写真も載せといて!
と言われたのです。 忙しさも手伝って適当に
うん!うん!と簡単に引き受けてしまいましたが
落ち着いて考えてみると年賀状は1日には届く。
つまり1日までにページを作らなければならない。
大掃除も中途半端だって言うのにえらいことです。

そんなわけで今日は日中新しいページの構成に
必死になっていました。
そして 1時間半ほど作業をしたころ
事件は起こりました。
突然製作中のページが消えたんです。
突然ですよ。 『 はっ?? 』 と思いましたよ。
なんで?私何もしてないんですけど…。
でもPCの画面上のどこを見ても製作していた
画面がない。ビルダーごと終了されてる。
なんで?保存1回もしてないのに…。
しばらくパニックに陥り 原因を突き止めました。
机の上のコーヒーカップに引っ掛けると困ると
思って絨毯の上に置いておいたマウス。
それをAQUちんの足が踏んでる~!!
け けされた…。1時間半の労力を一瞬にして…
でもおかしいですよね。普通1回ぐらい製作中の
画面を保存しますか?とか出てきますよね?
それもなくいきなり終了って しかもマウスで
どうやったの?AQUちん。ひどすぎるよ。

私が今大変なことになってるのわかってる?
何泣いてんの?って お前が泣かしてるんだよ。
せっかくいつもお間抜けAQUちんの写真ばかりだから
まともなのも載せてやろうと思ったけど やめたっ!!
お前はずっとあほりんでいなさい!!
あ~ 私の1時間半を返して…。
そんなわけで 腹立たしいので今日はAQUちんの
写真はなしです。相変わらず へへへの顔をしています。
落ち込みまくりの湖都でした。
今日は毎月恒例の4点セットの日。
4点セットって何? ですよね。

4点セットとは
『 爪きり パット裏 耳掃除 肛門腺絞り 』
です。つまりはトリミングのミニセット。

AQUちんはトリミングしてもらうのが大好き?
トリマーさんに遊んで攻撃の連続!!
いつも 「 嫌なことされるのに嬉しいの? 」 とか
「 パッチンされちゃうんだよ。いいの? 」 とか 
言われまくりますが おかまいなしで大はしゃぎです。
ま~ 嫌がられるよりはいいでしょうが
ちょっぴり頭の足りない子と思われているのではないかと
気になってしまう私です。

20041227210021s.jpg

トリマーのお姉さんの頭がないのは心霊写真でも
なんでもなくって うつむいてるだけですので
気になさらないように!!

「 そこから覗いてなくたって いい子にしてるよ!! 」
と言いたげなAQUちん。
終わった後のご褒美が目当てかな?
ホームセンター内にあるサロンだからいつも終わると
チーズだったり ジャーキーがもらえるんだもんね。
今日も終わった後はじっと私を見つめていい子にしてたよ!の
アピール。はいはい。見てましたよ。
ジャーキーね。あげましゅよ~。
( こういうのあげる瞬間ってニヤケてるんでしょうね。 )
でも 馬鹿飼い主でもなんでもいいんです。
「 ちゅぅ 」 しまくりです。で 噛まれるんですけどね。
今日は グロの小雪ちゃんと お散歩友達の
ピーチちゃん( ラブラドール ) と
ゆりはなDOGRUNに行ってきました。
あまりにも楽しかったものだから 
何から書き始めてよいものか とても悩んでしまう。

12時に待ち合わせ 切り上げたのは4時過ぎ…
この4時間をどんな風にまとめれば??

お散歩友達のピーチちゃんとは ほとんど毎日
遊んでもらってはいたけれど それは全て夜の公園。
昼間に遊んでもらったのは今日が初めてです。
美人のピーチちゃんの写真を撮りたくて仕方なかった
私には待ちに待った機会だったのです。
それではご紹介しましょう。
ピーチちゃんです!!

20041227140713s.jpg

どうですか?美人さんでしょう?
ようやっと 本当にようやっと写真に収められて大満足です。
AQUちんとピーチちゃんの遊びといえばっ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ これが多いですね…

20041227140810s.jpg

何時間でも2匹で遊んでいるんじゃないかと思います。
追いかけっこしてみたり ヒッパリッコしてみたり
プロレスしてみたり よくま~ 飽きないものだと
感心してしまうくらいでした。

そしてそしてお次の紹介は 小雪姫。
パパ ママ命の小雪姫は ガキンチョ相手は嫌なのか
いたってマイペース。パパ ママに ピョンコ!ピョンコ!
飛びつかれるパパとママも慣れたもので 動じていない。
凄すぎる。私だったら吹っ飛ぶぞ!きっと…。
そんな小雪姫の写真はなかなか撮れず 結局パパに
抱っこしてもらいました。お耳が立たない小雪姫にママの一言!!
『 おやつ!! 』 で撮れた写真がこちら!

20041227140854s.jpg


見事に立った小雪姫のお耳をご覧ください。
AQUちんと違って 大きくて羨ましい。
パパ ママ命ってところもAQUちんに見習ってほしい。
AQUちんはDOGRUNなんて行ってしまった日には 私たちが
消えても気づきもしないだろう。とほほ…。

3人?がそろった写真で うまく撮れていたのは数枚だけ…。
その中でもましな写真が これ ↓↓↓↓↓↓

20041227141123s.jpg

向かって左から 小雪姫 AQUちん ピーチちゃんです。
くっついて座らせようとすると みんな動きだしてしまうから
これがコマンドを聞けるギリギリライン。
シャッターが下りた途端 各自逃亡。

本当にワンコたちは それぞれに楽しそうで
見ている私たちも楽しめました。
またこんな機会があるといいな~。
今回 遠方から来てくださった 小雪パパ ママ
毎日遊んでくださっているのに 日曜にも来てくださった
ピーチパパ ママ そして Mくん Rくん 
本当にありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いします。

20041226224231s.jpg

こら!こら!よろしくって顔じゃないですよ!それはっ!!
こんな奴ですが 感謝していると思います。
え~ 多分 おそらく… ごにょごにょ…

P S 
ゆりはなオーナーさんの所の 『 ユーリちゃん 』 にも
会うことができました。AQUちんと違って 野性的なお顔。
落ち着いた態度。惚れ惚れしました。

20041227141026s.jpg


やはり犬舎によって ワンコの顔は違いますね。
飼い主によって…だったら どうしよ~ん。
いっつもヘラヘラした顔してるAQUちん。
それは 私のせいかしら? まさかね (汗)
今日は直はお仕事。
またもや大掃除の片づけを一人ぼっちで ちまちま…
しまいにはかなり嫌気がさしてきて ついに直の帰宅時には
ふてくされモードに入っていた。
だって 楽しみにしていたクリスマスもできず 3日間も
大掃除なんですよ。嫌にもなりますよね?

でも そんな私のために直がクリスマスしてくれました。
ささやかなものではあるけれど お酒さえあればいいのです。
それっくらい私たちはお酒好き♪
1日遅れではありますが クリスマスしました。
今日だって立派なクリスマスですよね?
うん!うん!
AQUちんにもささみとビーフのお夕食。
いまだ汚い家の一部分は見ないように きれいになった
和室でのクリスマス。これはこれで結構幸せだと思います。

20041225235102s.jpg


念願のケンタッキーですが こうやって並べれば
それ相応に見えますでしょ? うふっ♪
お酒を飲んで上機嫌の湖都さん。
お酒を飲みながら障子の破れを見つめる直さん。
それぞれの思いを胸にクリスマスの夜はふけていくのでした。
ハッピ~ メリ~ クリスマス~♪

今日は午前中 税務署に行っていた直が両手いっぱいの
バラの花束を抱えて帰宅し 私を驚かせ
キャンドルに照らし出された豪華な夕食に直が驚く
AQUちんは私のお手製の夕食に大満足!!
大好きなJAZZを聞きながらワインで乾杯!
3人の聖なる夜は静かにふけていくのでした。

なぁ~んてことが あるわきゃ~ないっ!!
まったく全然 あるわけがないっ!!

我が家は昨日に引き続き グチャグチャ ごちゃごちゃ
朝から晩まで大掃除。
直の出張の予定がキャンセルになり 
新しい家で迎える初めてのクリスマス。
3人で迎える楽しいクリスマス。
のはずがっ!!
なによ!なによ!なんなのよ~!!
。・゜゜・(lll>_<、lllll)・゜゜・。

おまけにね。やっちまいました。
大掃除の途中にね…。

20041225134125s.jpg


うぉ~ 見るたびに心が痛む!
最悪だ。どこも破れてなかったのに…。
こんなことしちゃったもんだから 直はムッス~。
ねぇ ごめんね ごめんねってば…。ご~め~ん~。
< ごめんって言ってんだろが ボケ~!! >
あっ!これは心の中の言葉ってことで…。
そんなこんなで片付けは深夜の1時過ぎまで続き
クリスマス?あっ!過ぎたね!で終わってしまったんですよ。
さようなら クリスマス…
今日はもう昨日の名残で鼻が痛くて痛くて…
なんていうのは嘘で 午前11時から午後10時まで
元気に大掃除してました。でもこれはこれで結構死にそう。
2月に引っ越してきたとはいえ 半年もすれば埃はたまる。
きちゃない…。
今日だってこれだけの時間をかけたのに
2階の掃除が終わっただけ…。
明日はクリスマス?そんなこと知るかいっ!!
1階の片づけがまだ残ってるんだいっ!!
クリスマスより年越しなんだいっ!! ( p_q)エ-ン

でも誰より泣きたかったのはきっとAQUちん。
直がいるのにどこにも連れて行ってもらえずに
1日の大半をハウスで過ごすこととなってしまった。
う~  ごめんにょ!!

洗った毛布は乾かないし 1日で終わるはずだった
大掃除も終わらない。踏んだり蹴ったり…
おまけに 疲れだけは半端なく肉体に襲い掛かり
湖都さん 直さん 共にヘロリンチョ~。
それでも1日我慢したAQUちんを散歩に連れて行かないわけには
いかないのだ。気持ち的に納得できんのだ。

そんなわけで ヘロヘロ飼い主 頑張ってお散歩行ってきました。
AQUちんは1日ハウスだったから元気満々!!
帰ろうとすると嫌がり 結局1時間のお散歩。
私たちの夕食は11時半。
あ~ お犬様。お犬様。
あたしゃ~ これからシャワーだよ。
そこで腹出して寝るの やめれ~!!!

今日の写真は夜のお散歩を楽しむAQUちん。
こんなのしか撮ることができないほど忙しく疲れた湖都でした。

20041224002335s.jpg
< きら~ん!! >
今日 昼 流しの片づけをしていたときのこと…
いつもと同じくAQUちんは 私の足元でうろうろしていた。
しばらく 『 なぁに~?なんですかぁ~? 』 などと
声をかけたりしながら片付けを続け キッチンの台の上に
洗ったおなべを置いた瞬間!!
そこにおいてあったリンゴがコロリと転がりだした。
リンゴの行く先には 何も知らず 上を向き へへへの顔の
AQUちん。 まっず~いっ!!
私は慌てて転がるリンゴをとめようと手を伸ばした。
でも残念ながら濡れた手はすべりがよく 止めるどころか
さらにツルンといったことでリンゴは勢いを増し 
AQUちんの顔面に落っこちた。 ガーンΣ(|||`□´|||;;\)

『 コッ!! 』  『 カツッ!! 』  『 ゴンッ!!』

と 3つの音が順に響いた。
この3つの音を解説すると…

『 コッ!! 』  →  AQUちんの鼻にリンゴが落ちた音

『 カツッ!! 』 →  衝撃で口が閉じて歯と歯が噛み合った音

『 ゴンッ!! 』 →  リンゴが床に落ちた音

となる。 いやぁ~ AQUちんびっくりです。
画像でも解説しましょうか?

20041222155611s.jpg

この状態を見上げて へへへという顔をしていたわけです。
遊んでよ~ってね。 そしたら…

20041222160709s.jpg


こ~んな 画像が一瞬目に映った! かどうか知りませんが
次の瞬間には鼻に硬いものが直撃!!!
  『 なんだよ!! これぇ~!! 』((((ノ|||_□_|||;;)ノ))) ジタバタジタバタ
って感じだったでしょうね。 。・゜゜・(lll>_<、lllll)・゜゜・。
サッカーボールに続き またもや ごめん!の私。
自分で再現するから許しておくれ!って思い立ったのが
かなりまずかった。
確かに驚いた顔をしてはいたけれど 
ものすごく痛そうっていう感じでもなかったから
たいしたことはなかったのかな?
でもあんなの落としておいて ごめんだけじゃ まずいだろ~。
などと考えて結局…
 
痛いか痛くないか自分で体感すればわかることじゃん!!

という結論に至ったわけなのだが…
これ 死ぬかと思いました。痛いなんてもんじゃない。
涙出ましたよ~。 おまけに! う~ん どんな表現が
最適か??? う~ん う~ん ……。
水の中で鼻に水が大量に入った時の ツ~ンとした感じの
激しいもの!に似てるかな。あの鼻血が出そうな感じ…
わかる人が何人いるかな…。
とにかく!!
半端なく痛かった。危険な行為でしたね。
改めて AQUちん ごめんなさい…

でもさ ちょっと思ったのはさ
AQUちんは鼻先長いからぶつかったときに鼻先だけが
下を向いて衝撃やわらげられた。なんてことはないよね~?
私はもろに顔面で受け止めるわけで それには逃げ場なんて
なくって… ごにょごにょ…
はい。 ごめんなさい。 言い訳はしませんよ。
でも でも でも すんげ~ 痛かったんだよ~!!
夕食の用意が終わり 食卓を拭くためにふきんを持って
リビングに行ったら この状態になりました。

20041221223147s.jpg


『 か~え~せ~!! 』
突然です。ぱくっときましたね。
最近かなりお利巧にもなり かなり悪くもなり…のAQUちん。
わかっていてもわからないふりをよくするようになってしまった。
かなり 『 こんちくしょ~ 』 の毎日を送っている。
今日のこの態度だって怒られるのをわかっていてのもの。
かまって病なのだ。
パソコンなどやっていると すぐに くすぐりに来る。
私はわき腹がとっても弱い。
そこに鼻をわざとぶつけてくるのだ。
そのたびに 『 ひ~ 』 とか 『 ぎゃ~ 』 とか
叫ぶ私を見て笑ってやがる。
防御すると今度はこっそり後ろに回り 肩に前足を乗せて
耳を舐めまくる。これもかなりくすぐったい。
犬にくすぐられて わめきまくってる私っていったい…。
遊ばれてるんじゃないかって? ほっといてちょ~だいっ!!

< ここからは別件 >

今 私たちのHPで特別企画をやっています。
詳しくはトップページのインフォを見てください。
特別企画といって気を張らずに 軽い気持ちでご応募
していただけると とても嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
今日は近くの公園にぷらっとお散歩。
夜もあるから ホントにちょっぴりだけだったけど
写真は昼じゃないと撮れないからねぇ…

今日はカメラのモードをいつもとは変えて撮影。
連写で撮るとどうしても画質が落ちる。
ぼや~とした感じはどうしてもすっきりしないものがあるが
それでも走っている姿は連写で撮るのが一番いいと思う。
そんなわけで 本日は走っている姿の撮影に挑んだ。

でもこれがやっぱりうまくいかない。
正面からこちらにむかって走ってくる姿を撮影する場合
前足が地に着いていて 後ろ足が上がっている状態の姿が
一番走っているように見えると私は思う。
これは好みなのだろうけれど…
前足 後ろ足ともに宙に浮いているという写真もいいのだけれど
よっぽどワンコの視線に合わせて撮影しない限り浮いているように
見えなかったり 走っているように見えなかったりする。
ま~ つまり 『 腕が悪い 』 の一言なんだろうな…

で やっぱり…

今日撮った写真と言えば走ってるとかピントがどうのとかの
レベルまでもいけてないものばかり…
後数秒ずれて連写していれば前足が下の写真が撮れるのに…
というものがほとんど…
つまり 前足が上 後ろ足が下のものばかりなんだな~
これは実にいただけない。 なんで?って思う人のために
お見せしよう。

20041220182113s.jpg


パソコンからすこ~し離れて見てみると???
はっきり言って 犬じゃない。
なんだ?この生き物?って感じ。
人間がごますりしているような姿?
耳も寝てるからなお悪い。あるいは
この写真の背景を水にしてAQUちんだけを合成したら
ひょっとして 『 ラッコ 』 に見えるんじゃなかろうか?
太りすぎのね…。

こんなのもありますよ。今日は没写真公開ってことで…

20041220184646s.jpg


最悪!!! Σ(|||`□´|||;;\)

今日は稲荷山公園に行って来ました~♪
11月の日記で入間公園でAQUちんが知らないグロさんに
間違えられた話を書いたのですが その間違えられたグロさんに
会う約束になっていたのです。
なぜそんなことができたか?って?

11月 入間の公園でAQUちんのことを違う名前で呼んだ
どなた様かが そのグロさんのオーナーさんに話をしてくれて
そのグロさんのオーナーさんが私達を探し出してくれたのです。
そしてメールをくれたんですぅ~♪
HPを出していて良かったと思った瞬間でしたね。
それから何度かメールのやり取りをさせていただいて
今日にいたるというわけで…。

まず 『 そのグロさん 』 の名前が 『 ルース君 』
そして私達を探し出してくださったオーナーさんが 
『 しえままさん 』 です。
メールで出逢い お会いする方は初めてでドキドキしてしまいました。
でも きれいなママさんと優しそうなパパさん
そしてAQUちんによく似た性格のルース君。最高でした。
とりあえずは よく似た2人?を ご覧下さい。

20041219221053s.jpg


向かって左がAQUちん 右がルース君
鏡かっちゅ~のっ!!!
おんなじ行動 笑えましたね~
でも AQUちんとは違って すらりとしたその姿
男の子ならではの凛々しさ…。かっこよかったです。
フリスビーキャッチ姿も しかと拝見!
すご~い!!そしてなんとまねっこAQUちんは
初めてフリスビーを取りに行き 咥えました~ ばんざ~い!
そんなことで感動してる私って本当に親ばか。
ルース君の他にナナちゃんというラブちゃんにも
遊んでもらいました。ナナちゃんのパパにも フリスビーでの
遊び方を教えてもらい 飼い主ばかりが新たな決意を胸に
帰宅したのでした。

それにしても!!
AQUちんとルース君の追いかけっこシーンはすごかった。
写真になんかとても収められないスピードでしたね。
初めて自分よりも早く走るお友達に必死になるAQUちんは
おかしかった。でも それがとっても楽しそうで…
無理はさせられないけれど こんな機会をまた作ってあげたいと
心底思いました。

今日は午前中から近所にお散歩に行っていた。
暖かいうちに今日のお散歩は済ませ 年賀状の準備でも
しようかと思っていたから…。

でもそんな予定はどこかに吹っ飛んでしまう出来事がっ!!!
散歩から帰ってきてふと携帯を見ると 父から1通 弟から1通
メールが届いており 更には実家からの着信の履歴もあった。
何事かと思い メールを開くと…

20041218205558s.jpg


こ~んな写真がっ!!
ぬぉ~  かわえぇ~  ぬいぐるみだぁ~
ついに 私の実家に ヨーキーの女の子が来たのです。
これはもう 見に行かないわけには行かなくなりました。
すぐに出発!!車で30分 AQUちんを迎えた時のように
ドキドキ!!そしてご対面した時のあの驚き…
私がまだ実家にいる頃にもヨーキーがいた。
ヨーキーの大きさぐらい把握していて当然のこと。
なのに この子を見た時の衝撃は小さくなかった。
すっかりAQUちんサイズに目が慣れてしまっているのだ。
はっきり言って おもちゃのようだ。
抱っこするのすら怖い。壊れてしまいそうで…。
そんなわけでゲージの外から撮影した写真が ↓↓↓

20041218205643s.jpg


20041218205718s.jpg


私の弟はワンコ大好き人間。
先代のヨーキーがいなくなってしまってからというもの
AQUちんを見ては 私達のことを羨ましがっていた。
それが自分のうちにもワンコが来たのだ。
鼻の下 デロンデロンに伸ばしちゃって大変。
年末の忘年会はすべて断ってしまったらしい。
おまけに可愛いワンコの写真を撮ったのに
プリントアウトが出来ないのでは困るといって
プリンターまで買ってしまった。
汚いことは大嫌いな弟が下痢うんちょつきのワンコの
お尻を拭いている姿には拍手を贈りたかったくらいだ。
これからはきっとワンコ中心の生活をおくっていくのだろう。
もう少し大きくなったらAQUちんとも遊べるだろうか?
今後の楽しみがまた一つ増えてしまったのでした。



昨日は写真のアップロードが出来ず 日記を上げることが
できなかった。サイトに問い合わせをしたところ 
本日 サイトから回答が来た。
どうやら改善しなければならないそうだ。
つまり あほりんAQUちんの写真が載せられないってこと。
がっくり~。いつ治るのかな?早く治らないかな?
って 期待して待つことにします。
でも あんまりにも改善されないようであれば他ブログを
探します (ノ_-)クスン

そんなわけで あほりんAQUちんの写真を期待してくださっている
皆様( いるのか?? )今しばし お待ち下さい。
昨日の日記はアップできるようになってから載せます。
たいした写真ではないですけどね。

でも こうなってしまうと すんご~くやる気が落ちます。
もう本当にしょんぼりって感じで…。
私 やるっていったことはやらないと気がすまないタイプ。
そして 妥協はしたくないタイプ。
つまり 可愛くない女~。
ヾ(∇^〃)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!

『 ……………。  』

毎日アップしてたのにな~。
してたのに してたのに~~!! ( p_q)エ-ン
もう 結構本気でいじけてるんです。
というわけで 今日は夕食作りません!ってわけには
いかないかな~?? だめだな…。
はぁ~あ~。思いっきり愚痴ってしまいました。
今日はこれ以上書いても 愚痴ばっかりになってしまいそうなので
この辺でやめときます。

ただいま18時。昨日のページも無理やり上げました。
何とか見られると思います。
うぉ~!!湖都さん頑張りました。
意地でなんとかあげました。
でも 正直とっても面倒くさいことしてます。
その説明はだるいので やめときます。
早くこの問題が解決されるのを待ってます。

さて話は変わって 昨日書いていたものを上げときます。

AQUちんは 直のお尻で眠るのが大好き。( 何でだろ? )
きっと私のように家の中で働きまわらずにで~んとしてるから
落ち着くのでしょう… ほほほ…。

でもさ そこでもし ≪お○ら≫とかされたら 直撃だよ。
いいの?きっと死んじゃうよ~。私のところへおいで~!!
なんて言っても来やしません。
お尻と足に挟まれた なんとな~くいい臭いはしなそうな
そんな場所が大好きなんだよね。変な奴。

20041217172628s.jpg
< うるさいな~ ここがいいんだよ~ >( 意地で動こうとしません )

20041217173053s.jpg
< だってここが一番落ち着くの~ > ( うっとり )

20041217173222s.jpg
< あ~ きもち~ ZZZ… >

20041217173251s.jpg
< ZZZ… >( 寝てしまえば 離れたって関係ないんですけどね )

昼間 私といる時には絶対に張り付いて寝たりしません。
隠れて寝てます。私は動き回るから落ち着かないんでしょうね。
でも膝の上に頭を乗せて寝てもらうのは夢です。
車の中では後部座席でそのようになりますが げろりんちょ付。
そんなのはいらん。部屋の中でまったり過ごしたい。
なのになんで逃げんだよ~。待て~。
ここで寝ろ~!ってこれは無理やり… プロレス…。

今日は AQUちん とってもお洒落?したんです。
だってあまりにもかまってかまってうるさいから
かまってあげる代わりに私達のことも楽しませてねって
そしたら ≪ うん。いいよ。 ≫ って言う訳ないやな…

はい 正直に言います。無理やりです。
でもでも まんざらでもない顔してるでしょ?
もう すっごい笑えました。可愛いっていうか 間抜け…
BBSとかで 皆さんがすっごい可愛い洋服やらかぶりものを
つけてるから 負けじとやってみただけです。
ごめんよ AQUちん!!

20041215200625s.jpg
< え~ なにこれ~?? > ヾ(∇^〃)キャハハハ

20041215200734s.jpg
< こっち向けって?? > o(__)ノ彡_☆バンバン!!

20041215200810s.jpg
< なに?私可愛いの??ほんと?? > ☆~( ^o^)o_彡☆アハハッ

20041215200904s.jpg
< その笑いは可愛いからじゃないね? > Σ(^o^;) アッ


いや~ グロって耳がないと オットセイみたいですね。
本当に自己満足で申し訳ないけれど 腹筋痛くなるまで
笑いました。

AQUちん!AQUちん! 大好きだよ~ (。^ *) チュッ♪
え~ クリスマス10日前ってことで 
テンプレ変更してみました。
クリスマス限定テンプレだからクリスマス後には
また元に戻してしまうつもりだけど それまではこれで…。
実は新居で迎える初めてのクリスマス。
AQUという新しい家族も増えて楽しいクリスマスにしよう
と思っていたのに 直は出張らしい。
仕事だから仕方ないけどさ つまんないのっ!!!
いいよ~だっ!AQUちんと2人で豪勢なクリスマスするもんね。
な~ AQUちん!!ん~まいもの2人で食べような~。
とは言っても ケンタのファミリーパックとか頼めないし
普通に終わっちゃいそう…。はぁ~ぁ~。(/。-)シクシク
そんなわけで気分だけでもクリスマスしてみたかっただけ。


話は変わって ワンコって小さい頃やっていたことは
いつまでも引きずるものなのかな?
AQUちんは座卓の下に入るのをいつまでもやめようとしない。
でも うちの座卓は低めのものだから 今ではかなり
『 ごちん!ごちん! 』 頭をぶつけているし 
まっすぐに入っていくことも不可能になっている。
それでも私に怒られた時 かまってもらえない時などは
意地で入っていく。どうやって入っていくのかって?
体をねじりながら 根性で…。

うまく写真に写らなかったけど こんな感じ…

20041214153715s.jpg
< 逃げ込む (普通に突っ込む) >

20041214155033s.jpg
< 頭、腰 机にぶつける⇒焦る⇒左回転始める… >

20041214154944s.jpg
< 左回転⇒前進⇒進まず焦る⇒頑張る >

20041214154838s.jpg
< 回転機能停止⇒前進困難⇒疲労⇒諦め >

そろそろ入ること自体 諦めて欲しいものである。
横になってもなお絨毯をかかれると絨毯がグチャグチャになるし
それだけ必死に入ったとしても引きずりだされて怒られるのだから
疲れるだけ無駄だろうに…。
時には私が寝そべって机の下にもぐって行き 押し出すこともある。
ただこんな時には用心する必要あり。
私だって寝そべってワニの様な体勢で入っていくわけだから
顔の防御力が落ちる。突然パクッと来られて上へ逃げれば
机にぶつけるし 後ろに引くことも出来ない。
今までに何度 鼻をかじられたことか…。
その度に対策は練っていっているのだけど やられる。

それでも 新しい対策を練っては 這いつくばって
机の下に突っ込み AQUちんと戦っていると 直が一言…

『 AQUはそれがおもしろいんじゃね?? 』
『 ………。 』
じゃじゃ~んっ!!!

20041213222657s.jpg


この写真はこの間の土曜日の日記にも書いた バイク好きの
すーひさんが撮ってくれた写真。

さすがです。足が写ってるもん。きちんと…。
私が写すといつも殆どがぶれている。
でも すーひさんのは きちんと合ってて さすがって感じ…。
それに今回初めて気がついたけど 写真って撮る人によって
ホントに写す角度が違う。
それがまたおもしろい。
へぇ~ こんなシーンもいいな~とか 
こんなに綺麗にどうやってとるんだろう?
とか言うものがたくさんあった。

それでも すーひさん的にはなにやら納得できないものが
あるらしく リベンジをと言っている。
こだわりを持っている人はすごいな~。
その時にまた教えてもらわないと。

あの日私のカメラはなぜかシステムエラー続出。
直には使ってる人が悪いとか言われてプンスカしていた。
カメラはいつも取り合いになる。
どちらも写したくてしょうがないタイプなので
いつもプチ喧嘩になるのだ。
そしてお互いお互いの写真を認めない。
どうせなら2台欲しいくらいだけど 犬の写真を撮りたいが為に
2台のカメラを買いました。なんて馬鹿親もいいとこだから
やめておこう。
今日は朝からしとしとと雨が降っていたので 昼のお散歩は
諦めた。最近晴れていれば毎週土日どこかの公園に行っていたから
今日は久しぶりのまったりした休日になった。わけだが…
AQUちん的には非常に納得のいかない日なわけで…
おまけに時間があった私が4時間もかけて焼き豚を作っていたと
なれば 更なる欲求とも戦わなければならず そんな姿を見ている
私的にはおもしろいものがあった。
玄関に行って散歩の催促。キッチンにてお肉の催促。
AQUちんのお仕事はとっても忙しい。
だけど今日の焼き豚にはねぎが入っているからどんなに
おねだりされてもあげるわけにはいかない。
散歩も雨だから行けない。
つまり一生懸命 無駄なお仕事をしているのだ。

そのせいでAQUちんはむくれた。
急に視界から消えて大人しくなったから放っておいたら
プレイルームの和室にてバリバリと音がする。
なんだ?
見に行くと 『 あ~あ~あ~ 』 2月に入れたばかりの
畳がぼろぼろ。引っ掻いているのではない。噛んでいた。
最悪。毛羽立った畳。怒る私。散歩にも行けず 肉ももらえず
あげくに怒られたとなれば 残る行動は1つ。
寝る…。しかないよね…。
でも すんげ~おっかない顔して寝てる君が枕にしてるそれ…
私がさっきたたんだばかりの洗濯物なんですが…。

おのれ 最後の抵抗か?

20041212215136s.jpg
< 今日の夕食 や~き~ぶ~た~ >

20041212215228s.jpg
< 最後のささやかな抵抗 >

目が怖い。 目が…。
今日はリンクページでも紹介しているバイク好きのすーひさんに
カメラマンを頼み FC・レトリバーの 『 カイザ君 』と
またもや おデート♪♪

もちろん私達もメモリーカードいっぱいの写真を撮ったけど
300枚近く撮って使えそうなのはたったの130枚ほど…。
やっぱり走っている姿をとるのは難しすぎる。(ノ_-)クスン
月曜日にすーひさんに撮っていただいた写真を見せていただける
とのことなので そちらをあてにしている無責任な私。
普段バイクの走行写真などを撮っている方なので私達の腕とは
きっと違うだろう。楽しみ♪♪

話は変わって今日の公園もすーひさんに教えていただいた。
この公園 南公園より好きかも…。( 地元話でごめんなさい )
でも本当にとってもきれいで広々とした公園でした。
これからは中央公園に出没する機会が増えそうです。

そしていよいよデート報告♪♪
『 カイザくん 』 またまた大きくなってました。
もうAQUちんと同じくらいの大きさです。
体重においてはすでに20キロ以上とのこと 驚きです。
今日は1時くらいから4時過ぎまで公園にいて私もへとへと…
とりあえず写真で雰囲気をお伝えしま~す (^0^)ノ イェー

20041211184049s.jpg
< こ~んな木があったり… >

20041211184011s.jpg
< こ~んな せせらぎがあったり… >

とってもきれいで素敵な公園でした♪♪

20041211183615s.jpg
< そしてラブラブツーショット~♪ >

20041211183639s.jpg
< とっても素敵なボーイフレンド >

20041211183706s.jpg
< はじめてビビルということを知ったか?AQUちん >

この写真は 『 カイザ君 』 が帰ってしまった後に撮ったもの。
大きな大きなバーニーズ2頭に擦り寄られ 大パニック!!
初めて飼い主に助けを求めてきました。この尻尾に耳。ウケます。
これは今朝方( 午前3時20分頃 )の出来事。
なぜだか眠りにつけなかった私が目撃した私的に大爆笑の事件。

最近 私達の寝室は1階の和室に落ち着いている。
私の膝が回復するまではこの状態が続くと思われるので
またこんな出来事があったらいいなと思う 悪魔な私。

って 何があったのか早く書かなきゃっ!!
でも 目撃した人でないとあのおもしろさは
理解できないかもしれない。
とりあえず 私がおもしろかったから書いておこう。

< 午前3時 >
なかなか眠りにつけなかった私は電気スタンドをつけ
本を読んでいた。
AQUちんが夜鳴きをするので 夜は共に眠ることにしたのは
前にも書いた。最近ではもうずっとそうだ。
ただ和室に布団を敷いて寝ると1つ問題が…
2階にいる時はベットだったからAQUちんとは高さ分の
距離があった。それがないのだ。眠りについたら朝まで
起きないというのならいいけれど AQUちんはそうはいかない。
ちょっかいをじかに受けることになるのだ。

案の定 昨日も私が起きているのをいいことにウロウロ ウロウロ…
これが畳の上だから結構うるさい。 『 寝なさい! 』 なんて
言葉も聴く耳を持たない。仕方がないのでスタンドを消し
本を読むことをやめ 寝たふりをすることにした。 すると

 『 ぺちんっ!! 』

布団に乗ることは禁止しているので 私の枕がある上の方に
伏せの状態で待機していたAQUちん。
前足で何度も私のおでこを叩く。痛いから!まじでっ!!
やめてよ。ぺちんで乗せた後 爪立ててひいていくのやめてよ。
でもこれも聴く耳もたず…。
結局 私は布団にもぐって回避することにした。
しばらくは布団をフンフンしたり 引っかいたりしていたけれど
それでも私が顔を見せずにいたら諦めたらしく パシャパシャと
畳を歩いていく音が聞こえ すぐに静かになった。
そぉ~っと布団を上げ AQUちんの居場所を確認すると  
なんとっ!!
彼の額にお座りしてる~。
仰向けになって寝ている彼の額にAQUちんの肛門が…。
そして尻尾は顔の上に縦に乗せられていた。( 起きろよ!! )
つまり 彼に背を向けた状態で彼の頭上から
AQUちんはお座りしていたのだ。
しかめっ面はしているものの夢の中の彼…。
当然思う存分笑わせてもらいました。
笑い出した私にAQUちんは喜んで尻尾をふる。
彼の顔の上でAQUちんの尻尾がワイパーのように動く。
それでもなお彼は寝ていた。凄すぎる。

以前私は 眠っていた彼に顔面へ肘を落とされたことがある。
寝返りついでのこの攻撃はかなりの衝撃だった。
眠りを邪魔されたことはもちろん 痛いわ 驚いたわで 
悲鳴を上げた。さすがに彼も肘が痛かったのと私の悲鳴で
半起き状態になり 『 ごめん~ 』 と謝り また逆に寝返りを
うって私から離れようとした瞬間 
『 バチーンッ!! 』 なにかって?
とにかく無性に腹が立った私が彼の顔面を平手打ちした音です。
私も私で寝ぼけていたんでしょうね~  ( ホントか? )
覚醒した後であれば寝ていたときのこと 仕方ない!
と思えたのでしょうが その時はとにかく許せなかったんですよね。
でも それだけやった後でも彼は 
『 謝ったのに叩かれた~ 』 って寝ぼけた状態でした。
( 叩いた瞬間我に帰った私はその言葉に大爆笑。 )
この人は寝ているときなら何をしても平気だなと思いましたね~。
そんな彼だから 今回のことくらいで起きるわけもなく
AQUちんのくっしゃい肛門をずっと額に乗せて寝てました。
( AQUちんを退かせるでもなく笑い続けていた可愛い私 )

『 知らぬが仏 』 わかっていますが話してしまいました。
公開までしてるし…。
今朝 彼が赤くなるまで額を洗っていたのは言うまでもなく…。
あ~なんて すがすがしい朝だ!!と思う私でした。 
(o^-^o) ウフッ!
今日はちょっと真面目に考えたことを書いてみようと思う。

年末の片づけをちょぼちょぼとやっていたところ
昔の写真が出てきた。
4、5年前のものだと思われる。
あの頃は じぃ様をよく散歩に連れて行った。
その時の写真が出てきたのだ。
芝生の上を自由に歩き回るじぃ様…
( その頃はまだじぃ様ではないか )
本当に楽しそうだった…。 
( 私にしか表情の違いはわからないかもしれないけれど… )

あの姿こそが自然界で見られる本来のじぃ様の姿。
毎日毎日 狭いゲージに閉じ込められ 外界を見ることもなく
大好きな土堀も出来ない生活をさせているとは
なんと残酷な事だろう。
野生動物を相棒とするにはそれなりに心痛むことも多い。
偽善と言われてしまうかもしれないが 常に不自由な暮らしを
させているということは頭から離れないものなのだ。

本来なら冬眠をするこの時期 それはさせられない。
眠らせることは出来ても うまく起こすことが出来ず
そのままお別れになってしまうから。
従来の生活リズムは私達に合わせて大きく捻じ曲げられ
それに抗議をすることも出来ないのだから 多少のわがままなど
取るに足らないことだ。

あの頃はあの頃なりに出来る限りじぃ様の自由時間を作ろうと
散歩に連れて行ってはいたけれど 今考えるともっともっと
してあげられることはあったのではないかと悲しくなる。

今はもう耳も目もあまり機能していないようだし 寒さにも弱く
散歩に連れて行くこと自体がかなりの負担になってしまうので
何かしてあげられることといえば みずみずしい野菜や果物と
暖かく安心できる生活を与え続けてあげることだけだ。

大切な命 本来自由であるべき生活 自由であるべき生き方
そのすべてを私の手の中に抱え込み じぃ様から横取りして
『 愛している 』 もないものだけど いつまでも元気で
頑固なじぃ様と一緒に暮らしていきたいと思う。
今この瞬間のように未来に後悔しないよう 出来る限りの
愛情を持って接していきたい。

改めて自身の傲慢さを思い出させてくれた貴重な写真を
載せておこうと思う。私がいつでもこの思いを忘れずに
じぃ様との生活を送っていけるように…。

20041209181706s.jpg

20041209181907s.jpg

AQUちんは何でも食べる。野菜も果物もみんな大好き。
そしてお腹も壊さない。摩り下ろしリンゴをフードに混ぜたときには
お菓子のように食べていた。今日のおねだりはみかん。
でも確かワンコって柑橘類は苦手じゃなかったっけ?
記憶違いかな?とにかく欲しがる。散々マテをさせたあとあげてみた。
そしたらこれがすんごくおいしそうに食べる…。
得意の 『 んまいね! 』 の顔まで披露してる。
やはり苦手というのは記憶違いだろうか?
1度もらえば味をしめる 食いしん坊AQUちん。
ひたすらお座り&ウルウル視線で ちょうだい攻撃。
かといってそんなにあげるわけにはいかないのだ。

『 駄目。あげない! 』 湖都
『 そこんとこなんとか… 』 AQU
『 おしまいって言ったでしょ! 』 湖都
『 頼みますよ… 』 AQU
『 駄目ったら 駄目~~。 』 湖都
『 やだ~ おねがい~!! 』 AQU
『 うるさ~いっ!おのれ 覚悟しろ!!』 湖都

何をしたのか?って?
みかんの皮の汁飛ばし攻撃!!(長い攻撃名だな…)
近づいてきたときに ピュッとね。
そのときの様子をご覧下さい。 ρ(^。^ )ノ サァドーゾ!!

20041208153904s.jpg
 < ちょ ちょっとやめてくださいよ! >

20041208153355s.jpg
 < やっ やめてくださいってば… >

20041208153935s.jpg
 < やめろっつってんだろが!このボケ~!! >

わっはっはっは!!どうだ!思い知ったか??
私の勝ちじゃい!!と思ったのもつかの間……。

20041208154733s.jpg
 < おりゃっ!! >

あ゛~~!! いでぇ~!! 食べられた。指ごと皮食べられたよ。
くっ!負けた。AQUちんに負けた…。 ( p_q)エ-ン
今日は意を決してじぃさまのゲージを洗うことにした。
なぜ意を決しなければならないのか?
それはほぼ半日の作業になるから…。
ゲージのすべてを分解し すべてを洗う。
これはかなりの重労働。終わったあとのあの腰の痛みを
思うとうんざりする。まして今は膝も痛い。
最悪の状況なのだ。
でも臭くってね~ (汗)
それに前に書いた防寒対策もまだ出来てなくて
それもやりたかったし…。
AQUちんにはハウスに入ってもらって 気合を入れて
お掃除スタート!!

『 お~ くっさ~!! 』

スノコの下の砂を取替え お風呂場へ運ぶ。
そして洗う。拭く。次の部品をお風呂場へ。
洗う。拭く。こんなふうに少しずつパーツを分けて
きれいにしていくのだ。
汚れることはもちろん シャワーを使うため濡れることも
覚悟しての作業のため 私は半そでTシャツに短パンという姿。
髪の毛もヘアーバンドでがっちりあげて必死の形相。
誰にも見せられない 見せたくない姿である。
でもそんな時に限って訪問者は現れるもので…。
『 ピンポーン 』
郵便です。はい。出ましたよ。その格好で…。
きっとこの寒いのにいったいこの人はなにをしていたんだ?と
思われたことでしょう。はぁ~ぁ…。

気を取り直して それからさらに1時間半位して
ようやっとゲージのお掃除が終了しました。

で 次は防寒対策ですが じつはこの前のオフ会のときに
AQUちんの胴体犬のジュリくんのママより 
ホットカーペットをもらっていたんです。
AQUちん用と じぃ様用 2枚も…。
ジュリママさんにはいつもとってもお世話になってます。
私達と違って躾も上手で 助けていただくことが多いです。
ジュリママさん 本当にありがとう~ 感激でした~
そんなわけで これを使わない手はなく…
こんなふうにしてみました~
 
20041207175933s.jpg
< 左サイド 外側からの写真 >

20041207180121s.jpg
< ゲージの内側から見た写真 >

20041207180240s.jpg
< 設置後のじぃ様のご様子 >

『 行動が遅いんじゃよ! 』 と言いたげな目です。
すんませんでした。じぃ…。
今日これからここに書くことは 実は土曜日の
<小金井公園散歩>の後に起こっていた事件。
あの日はエルくんとのことを書きたかったし 
昨日はミニーちゃんとのことを書きたかった。
そんなわけでこの事件については後回しになっちゃったけど
この事件もそれなりにショッキングな出来事ではあったので
今日書くことにした。

< 12月4日 午後 >
散歩をして家に帰ったので AQUちんは足を拭き拭きするために
私と玄関にて待機。直が部屋に足拭きタオルを取りに入った時だ。
直がなかなか戻ってこない。しばらくすると半開きの扉の向こうから

  『 ぬぉっ!! 』

という変な声が聞こえてきた。
彼はいつも滅多なことでは動じない人なのだ。それがあんな
間抜けな悲鳴を上げるということは、リビング内において
それなりの惨事が起きているということになる (;^。^A
私はリビング内で起こり得るハプニングを一瞬のうちに
頭の中で色々考えた…。植木鉢が落ちて その鉢の砂が床に
ちゃけてるとか 以前のように20センチ近くもあるムカデが
床を這い回っているとか 閉めたはずの窓が開いてたとか…。
玄関で待っているのに耐えられずAQUちんに待てをさせて中へ…。
直は呆然としているが 植木鉢にも窓にも異常はなかったし
虫もいない… いないが なんだ?
黒い粒々がポチポチと…。
(llllll゜□゜)ハッ!!
私は慌てて振り返る。そして私が視線の先に見たものはっ!!!!
20041206153553s.jpg

(llllll゜Д゜)ヒィィィィ~~!! 脱走者1名…。
これまた過去の記憶が一瞬にして蘇る。
以前脱走された時の被害はかなり深刻だったのだ。
柱という柱は噛まれてぼろぼろ、あたり一面に ちっちと
ウンチョスのあと ティッシュは1箱分すべて引きずり出され
洗濯籠の中で洗濯物と同様 巣材として使われていた。
ちっちの臭いはなにで拭き清めようといつまでもしつこく残り
1,2ヶ月は消えなかったのだ。
その悪夢がまた…。

家はリビングと和室が続き間になっている。
ふすまはもちろんあるが 普段は開けっ放しにしてあって
和室はAQUちんのプレイルームと化している。のが通常なのだが…
最近は私の膝が痛むため2階にある寝室から1階の和室へ布団を
移動させてある。(そしてその日は焦って出たから敷きっぱなし)

つまり リビング 布団のある和室 キッチンの全てを 
じぃさまは自由に徘徊出来たのだ。とりあえず探す。あちこち探す。
当然 AQUちんは玄関で待てのまま…。
でもどこにもいない。しばらくして直が 『 じじぃ… 』 と
声を出したのでそちらの方向を見たらなんと
20041206153735s.jpg

ね ねてる…。 戻ってるじゃん… ( なんだよ~ )
でもそんなことにも気づけないほど私達は動揺していたのだ。

とりあえず じぃがいたことで一安心ではあったが
それからが大変だった。あちらこちら這いつくばって
粗相の後を探して 掃除機で吸い 絨毯に関しては
洗うことにした。でも残念ながら家の洗濯機で絨毯は洗えない。
コインランドリーに行かなくては…。
そのあたりまで行くとむしろ開き直りに入ってくる。
どうせなら年末大掃除と思って もう1枚の絨毯も洗おう!
ははは… きれいになって嬉しいや~ (ノ_-)クスン 

幸い じぃさまは家具も噛まず 和室にも入らず キッチンにも
行かなかったようで 被害はリビングの床だけだった。(と思う)
おまけにウンチョスはかなりあったものの ちっちの跡が1つも
なかった。( 見つけられなかっただけなのか? )

じぃが自分で入り口を内側から開けるのは不可能だから
きっと私の閉め方が甘かったのだと思う。
じぃのゲージ入り口を開閉したのは前日の夜。
そう考えると 脱走は夜中私達が寝ているときでも出来たのだ。
そしてその時であればAQUちんと鉢合わせということもありえた話。
背中が寒くなる話だ。
これからはもっともっと気をつけていかなければと反省した。

あっ!! そうそう!!
私達が動揺し ワタワタしている間中 AQUちんは
玄関できちんとお座りして待っていました。
かなり長い間だったけど とっても偉かったね。
って 忘れてました。あなたのこと。ごめんなさい。(#^.^#) エヘッ
今日は 昨日テレビで明日は 『 雨 』 と言っていたので
それを間に受け11時過ぎまで寝てしまった。
しかし目を覚ましてみれば 『 快晴 』
こんな日にAQUちんの散歩に行かなくてどうする。と思い
すぐに用意をはじめ 『 南公園 』 へ行った。
昨日の雨で川は増水し 下りることは出来なかったけれど
この公園には芝生の広場も結構あるので問題はない。

ぽかぽかの日差しの下での散歩は最高だった。
AQUちんも大喜び。 走り方がスキップしているように見えた。
いつもは混み合っている公園なのに 人影はまばらで
かなりの開放感。き~もち~♪♪
でも AQUちんの遊び相手を探すにはあまりよろしくない状況。
私達はまずベンチで昼ごはんを食べた。
( 青空の下でのご飯ってなぜかとってもおいしい… )

その後30分ほど公園内をぶらついていると影から飛び出してきた
ちっこいワンコ。 この子が今日のAQUちんのお相手。
M ・ ダックスの 『 ミニーちゃん 』 だった。
おっきいワンコにも怯えることなく飛び掛り 走り回り
とっても元気な女の子。AQUちん たじたじ…。
でもしばらくしてAQUちんもノッてくると…。
『 ミニーちゃん 』 の背中はAQUちんのオヨダで
ベッタベタになってしまったのでした。
ごめんなさい。 『 ミニーちゃん 』

20041205221741s.jpg


20041205221812s.jpg
< なんかAQUちんが可愛く見えない… >
今日はちょっとした用事があり私の実家のある小平へ…。
AQUちんはおいて行くつもりでしたが 飛びつかれ 泣き叫ばれ
結局連れて行く羽目に…。

でもやっぱり5分もしないうちに ゲロリ~ン (^o^;)
最近夜の散歩への車中ではオヨダもなくなってきてたのに
昼間に乗せたのが駄目だっったのかな~ (*-゛-)ウーン・・

このまま帰るだけでは車に対して嫌な思いが残って終わる。
仕方ないな~。小平近くの小金井公園にでも行きますか…。
急遽決まったことだから 私達の防寒対策はもちろん カメラもない。
でも大きい公園だし他ワンコもいるだろうと思い 中へ…。

ところがいない。ワンコがいない~ ( p_q)エ-ン
あ!ワンコ!と思って寄っていくとちびっ子ワンコ。(小型犬)
そして 逃げられる~~ 
ピョーン°゜°。。ヘ(;^^)ノ スタコラサッサ

もういい加減 私達も寒いし 遊んでくれそうな子にも会えないし
帰ろう!ということになり 駐車場までの道をしょんぼり歩いていると

『 いた~~!! でっかいワンコ~!!』

ん?ってかなり でかい? 寄って行って平気かな?
ちょぉ~っと 怖い。かも…。
でもせっかくだ。ゆっくりとAQUちんと一緒に近づいていった。
『 おりょ?大人しい。そしてなんかかわいいかも~♪ 』
そのワンコの犬種 なんと ドーベルマーン!!
ドーベルマンですよ。ドーベルマン。 迫力~!!
名前は 『 エルくん 』です。
この 『 エルくん 』 大きな体でAQUちんとおんなじ前足出しての
遊んでポーズをする。これがかわいいっ!!
それなのにAQUちんときたら吠えまくり~。 ヾ(^o^;)o ォィォィ
同じポーズしてるくせになんなのさ。君は…。
それでも 『 エルくん 』 吠えません。とっても優しい子。

私の友達の家のドーベルマンは厳しく躾けているのも関わらず
一家の主にも噛み付いたりしていて怖かったけど 
『 エルくん 』 は別。本当にかわいかった。
私のドーベルマンへの印象がガラリと変わっちゃいました。
  
そんなわけで…
   
AQUちんと一緒に写真撮影させてもらっちゃいました。
これは永久保存版だ~!!

20041204225842s.jpg


20041204225914s.jpg
                 <携帯にて撮影>
今日はAQUちんの行動をうまく撮れたので
4コマ漫画のようにしてみた。
やっぱりこの目で見たのとは違うけど
AQUちんの女王様っぷり(ただのわがまま)が
よ~くわかる。

20041203025701s.jpg
『 フフンッ! この私からこの骨を取れるものなら取ってごらん!!』 (AQUちん)
『 わかった。 ほらよっと!!』 (湖都)

20041203025738s.jpg
『 きゃ~!!何すんのぉ~!返して~!』 (AQUちん)
『 なによぉ~ 自分が取ってみろって言ったんじゃん!』 (湖都)

20041203025823s.jpg
『 本当に取らなくていいのよ!冗談の通じない人ね!』 (AQUちん)
『 へぇ~ 冗談だったんですか… これは失礼しましたね~。』 (湖都)

20041203025858s.jpg
『 取るんじゃないわよっ!!』 (AQUちん)
『 はいはい、わかってますって。そんなに睨まなくても…。』 (湖都)

本当に感じ悪いっすよ。君…。
負け惜しみもたいがいにしなさい。
そして早くその目をやめなさい。
そんなグッチャグチャ ベッチャベチャの骨なんか
わたしゃ死んだって食べたりしませんよ。
手に持つのだって躊躇するのに…。
またまたご飯について…。

昨日も書いたようにAQUちんは食にうるさい。
そんなわけで今日は白菜を茹でたものとささみふりかけご飯。
AQUちんは野菜がだ~~い好きなのだ。
にんじん じゃが芋 キャベツに大根…
書き出したらきりがないほど色々な種類の野菜を食べる。
キッチンで野菜を切り出したらどこにいても飛んでくる。
そして足踏みしながらもらえるのを待つのだ。
はっきり言ってかなり邪魔…。
そんなわけで私はおなべの蓋などをわざと落として撃退する。
すると今度はキッチンの出口に当たるところで
じと~とした視線を向け もらえるまで待ち続ける。
その待つ根性をなぜコマンドの時に活かさないんだい?
ま~いっか…。よく待ったね。
ご飯だよ。今日は白菜入ってるからね。
きちんと食べるんだよ。

   でも

20041202222611s.jpg

20041202222651s.jpg

こういうことをするわけで…
私のお顔がヒクヒクしてしまうのも仕方ないと思いませんかね?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。