BABY 『天』 と 真っ黒ワンコ 『AQUA』 の日常♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天 治らず またも病院。

今回は血液検査。

この前はレントゲンだったから痛い思いなしだったけど

今回は泣き叫んでました。(かわいそうに…)

結果 炎症反応はないのに白血球の数値が

通常の子供の3~4倍とのこと。

このことから百日咳ではないかとのこと。

珍しいらしい…

確かに天は3種混合をまだ受けていない。

だから可能性がないわけではない。

でも私の母は百日咳の子を面倒見たことがあるそうだが

ひっきりなしに咳をしていたらしい。

天の場合はそうではない。

一時的に死にそうな咳と嘔吐をするというもの。

私たちが気管支に何かが入ってしまったときに

咳き込むような感じだ。

だからなんとなく百日咳という診断にもうなずけないものが…

百日咳は注射を受けていなければ大人にもうつるらしい。

そして何を隠そう 私は注射を受けていない…

ならば この1ヶ月でうつらないのはおかしな話だ。

でもだとしたら 白血球の数値だけが高いというのは

何の理由が??

続く咳の理由は??

悩みは尽きないのです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。